head.jpg

2009年06月20日

ドーパミン、カミングアウト!

s-DSCF0059.jpg

今朝は「きたかるウォーミングアップ・フォトラン10km」を走りました。写真はシーサイドの店「ロンディーノ」。ここのオーナーは中学時代のバスケのコーチだった方。ぜひお立ち寄りください。

そういえば、このコーチ厳しかったなぁ。当時はコーチングなんて概念なかったので形としてはティーチングでした。その厳しい目で経営されているからか、今でも繁盛している老舗になっているようです。

nou.gif

さて、今週の読書はこれ。要は脳が楽しくなるようなドーパミンをたくさん出すようなしかけが必要ということなんですな。そりゃ、勉強が楽しければはかどる訳で、それで更に楽しくなるというスパイラルができあがるわけです。

自分ではランニングしたり、ブログ書いたりしているといつもより多くドーパミンが出てくるように感じます。本来苦しいことなのに楽しいと感じること。これがドーパミン効果。

この感覚はわからない人にはわからない。あいかわらず連れ合いからは「そんな人の気が知れない」とけんもほろろ。でもいいのです。ドーパミンが出るシーンは人それぞれ。小泉さんじゃないけど、人生いろいろなんですから。

さて、今日はこれからITCの研修に潜入してまいります。
posted by orataki at 07:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 生き方・考え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/121847398
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。