head.jpg

2009年06月30日

睡魔対策

今日は情報セキュリティ関連のセミナーに参加しました。内容的には目新しいものもなくおさらいといった感じでした。午後の講義はさすがに眠かったのですが、百戦錬磨の講師はすかさず3分間アイスブレークを入れてきました。

午後の睡魔対策としては「演習形式にする」「質問を多くし双方向化する」「背伸び運動をさせる」などいろいろありますが、3分間休憩というのは初めてでした。

わずかな時間でも間をとることによってリフレッシュされます。おかげで以降は眠くならずにすみました。でも一番の睡魔対策は、グイグイひきつけるコンテンツを作ることなんですよね。

この講師のトークで気になったのがパワポ対応レーザーポインタ。PCのENTERキーを押す必要がないのでPCに張り付くことなく自然な形で講義やプレゼンができます。これ、ほしい!

明後日は某お客様の社長へのプレゼンが控えています。この秘密兵器使ってみたいですね。プレゼンは相手の目を見て行います。自分の目が泳いでいたら負けです。目を見るためにもPCから距離を置くことは重要かと思います。
posted by orataki at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | スキルアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。