head.jpg

2009年07月04日

朝から生田原

s-DSCF0098.jpg

今日は田原総一郎氏の講演を聴きに行きました。場所は湘南の海を一望できる鎌倉プリンスのバンケットホール。7:30開場、8:00開演ということで7:35分くらいに到着したらホールの駐車場は満車。ホールの座席も後ろのほうになってしまいました。すごい人気です。

途中、エレベーターの中で田原氏と偶然一緒になったのは僥倖でした。テレビと一緒だ!(あたりまえか)ちょっと怖かったです。

講演の内容は政権交代が意味することを政治初心者にも分かりやすく砕いたものでした。「利益の分配の時代」が終わり、「負担の分配の時代」に入ってきたという説明が印象的でした。

もう、彼や主催する民主党の中では政権交代は既成事実のように語られています。その先、つまり日本が世界の中で第三極のポジションをどう造っていくかを語られました。

連れ合いと一緒に出席したのですが朝食が美味しかったこともあって二人とも満足度は非常に高かったです。ゲストは第一線の論客を呼んでいるようで、以前は櫻井よしこ氏も講演されたことがあるようです。また、次回が楽しみです。
tawara.jpg
posted by orataki at 17:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/122786861
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。