head.jpg

2009年09月06日

残暑にやられる

本日のリバイバル10キロランは猛暑のため、散々な結果に終わりました。もう夏は終わったと思っていたのに。。。暑さ対策は相変わらず必要です。

今年の夏はなぜか短く、味気なく感じられました。なぜなんだろうと考えてみると今年はまだ花火を一度も見なかったことに思い至りました。地元の花火大会の日は休暇をとってあったのですが台風で中止に。

例年であれば「順延」なのに今年は「中止」に。なぜ中止なのだろうといろいろ調べてみると財政難が理由であるとわかりました。こんなところにも不況のしわ寄せが及んでいるんですね。

しかし、何で財政難だと順延できないのでしょうか。花火師への保証金はあるんでしょうけれど警備関係の保証とかするのでしょうか。
大会実施費用<経済効果は明らかなので残念です。効果が大きいと分かっていても無い袖は振れないということなんでしょうね。

私の中で夏を感じたのは例年の試験監督です。夏=1次試験という連想は定番になっています。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/127455088
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。