head.jpg

2009年09月28日

褒め上手になりたい

home.jpg 客先訪問の待ち時間つぶしに買った本がなかなか面白い。この本では「ホメること」の効用という理論的部分から一歩踏み込んで「どうやってホメるか」という技術論が書かれています。

ホメ上手がよいことはわかっているが、ではどうやってホメめたらよいかわからない人はぜひご一読をおすすめです。褒めるときのコツをいくつか抜粋してご紹介します。

・一度ホメめた人のことを絶対陰口しない
・ホメた言葉を否定されたら再否定する
・美人女性はホメないほうがいい
・地位が下の人には、下手にでてみる
・ホメたあと「忘れてくれ」と付け加える
・自分の発言量はだいたい30%を目安に

「こいつは下心がある」「どうせお世辞なんだろ」と思われてもホメられれば誰だってうれしいものです。理屈ぬきにホメること、まず実践することが大事ということですネ。

ほめられサロンというサイトをご存知でしょうか。



性別・年代・職種を選んでOKを押すとどんどん勝手にあなたを褒めてくれるサイトです。落ち込んだとき、凹んだとき、ここを訪れるとよいでしょう。無機質なWEB画面ですらホメられると元気が出てきます。


かように人間はホメられるとプラスのオーラが出てきて元気が出てくるものなのです。勿論、対人関係もよりスムーズに行くでしょう。
posted by orataki at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 生き方・考え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/129072932
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。