head.jpg

2009年10月07日

ものごとはそもそもシンプルである

今日は判断ミスの連鎖を経験しました。千葉方面のクライアントに伺う予定で家を出たのですが横浜駅での人身事故で横須賀線はストップ。鎌倉駅でその情報を知ったのですが考えられる選択肢は4つ。
1.逗子駅に出て京浜急行で東京方面へ
2.江ノ電で藤沢駅に出て東海道線で東京方面へ
3.バスで大船駅へ出て東海道線で東京方面へ
4.横須賀線の復旧をそのまま待って東京方面へ
自分が選んだのは1.でした。ところが振り替え乗車の影響で京浜急行もノロノロ運転。横浜駅に着いたときにまた選択肢が4つ。
1.京浜東北線に乗り換え東京方面へ
2.東海道線に乗り換え東京方面へ
3.動き出した横須賀線に乗り換え東京方面へ
4.そのまま京浜急行に乗って東京方面へ
ここで自分が選んだのが1.でした。どの選択肢の速度が一番速いかわからないですが、京浜東北もノロノロ運転。品川駅に着いたときにまた選択肢が4つ。
1.軽やかに走っている山手線に乗り換える
2.横須賀線に乗り換える
3.京浜急行に再び乗り換え京成電鉄につなげる
4.そのまま京浜東北線に乗って東京方面へ
ここで自分が選んだのは1.でした。結局90分遅れ。後から考えてみると最初に4.を選ぶべきだったようです。裏の裏を考えて失敗してしまいました。

「ものごとはそもそもシンプルである」

ゴールドラット博士も言っています。シンプルに考えると問題は解決するのです。

choice.jpg
posted by orataki at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 生き方・考え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/129741331
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。