head.jpg

2009年12月11日

あとだしジャンケン

shin.jpg


今日は中小企業診断士2次試験発表日でした。昔はネット発表などというものはなく、ドキドキしながら銀座をうろつき回ったものです。今ではtwitterでリアルな合格の喜びの声が聞こえてきます。情報はあっというまに伝播し、瞬時に感動を共有することができます。そして一気にフォロアが増えてきます。twitter恐るべしです。

さて、今日は「今年の漢字」の発表日でもありました。今年の漢字は「新」に決まったようですね。実はこの漢字は私は昨日から予想をしていました。(といっても、「おまえ、そりゃあと出しじゃんけんだろう」と思われるでしょうね)そう思われても仕方ないのですが、とにかく昨日予想したのです。

昨日はブログアップする時間がなかったので週末にやろうと思っていたのですが機を逸してしまいました。このようにあと出しじゃんけんの形にしてしまうとまったく信用度が落ちてしまいます。

実はこのようなことは仕事の中でもよく経験します。「先に言っておくべきだったな。いまさらこんなことを言うと言い訳にしか聞こえない」というようなことがあるのです。実は今日もありました。

「タイミングを逃してはいけない」

これは普遍の定理ですね。
posted by orataki at 23:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 生き方・考え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今年はoratakiさんの予想がなかなか出てこないなぁと思っていました(笑)
かくいう私も、次点の「薬」を予想しておりましたが。「新」の方が前向きな気持ちになれそうですよね。
Posted by miki_renge at 2009年12月12日 17:42
** miki_rengeさん

コメントありがとうございました。「薬」はまったく思い浮かびませんでした。たしかにノリピーを視聴した時間は多かったですが、日米の新政権誕生はより大きいと感じました。
「偽」「変」とつづいていますので変わって新しくしないと世の中に希望が持てなくなってしまいますよね。みなさん、「新」という文字に期待をしているのだろうと思います。
Posted by orataki at 2009年12月12日 18:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。