head.jpg

2010年01月26日

日本でいちばん大切にしたい会社2

「日本でいちばん大切にしたい会社2」を読了しました。これは「日本でいちばん大切にしたい会社」の続編です。

この2冊の本を読んで感じたことは「日本もまだまだ捨てたもんじゃない」ということ。

巷では年功序列・終身雇用が崩れ、従業員を将棋の駒のように捨てていく経営者もあります。

本書では企業をとりまく5つのステークホルダーのなかで従業員が最上位にくる、つまり社員を大切にする経営を実践する企業を紹介しており心が熱くなります。(株主>従業員という企業は結構多いと思います)

多分、PART3、4が出版されても読み続けるでしょう。取り上げられている企業は

・富士メガネ
・亀田総合病院
・サイボクハム
・アールエフ
・樹研工業
・未来工業
・ネットトヨタ南国
・沖縄教育出版

皆さん、どれくらい名前をご存知でしょうか。私は亀田総合病院とネットトヨタ南国のみです。どちらかというとJQAに出てきそうな企業のイメージがあります。(そのうち川越胃腸病院も登場することでしょう)卓越した経営というのはやはり人間重視の姿勢が基本にあるのではないかと思います。

このなかで自分が顧客になってみたい企業は亀田総合病院、社員になってみたい会社は未来工業でした。退院するときにまた入院したくなるというほどホスピタリティにあふれた亀田総合病院。癌に罹ったらここに入院したくなるでしょうね。また、社員を信じて勤怠管理をせず、日本一勤務日数の少ない未来工業も充実して安心感のある仕事ができそうです。

本書は前編(とくに日本理化学工業)ほど泣かされませんでしたが、とても心が満たされる内容になっています。
posted by orataki at 21:19| Comment(6) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご紹介いただきましてありがとうございます。
世知辛い世の中を実感することが最近ありましたので心を温めるツールとして活用したいと思います。
キャメロンの映画にハズレなし
oratakiさんが薦める本にハズレなし
Posted by オレユニ at 2010年01月26日 22:48
** オレユニさん

過分なコメントありがとうございます。
>oratakiさんが薦める本にハズレなし

本に対する評価というのは人それぞれで★5つの人がいるかと思えば★2つしか与えない人もいます。感性がオレユニさんに近いからかもしれませんね。あるいは世代が近いせいもあるでしょう。
ともあれ、ハズレがないよう厳選した紹介をしていこうと思います。
Posted by orataki at 2010年01月26日 23:10
あさ出版の木内と申します。
このたびは「日本でいちばん大切にしたい会社2」を
紹介していただき、ありがとうございました。

公式ブログにてお礼の記事を書きました。
動画もご用意していますので、
どうぞご覧くださいませ。

PART3も4も出せるように頑張ります。
(坂本先生は出し続けたいと書いておられましたね)
Posted by あさ出版 木内 at 2010年02月02日 23:40
** あさ出版 木内様

コメントありがとうございます。これからも人々を感動させる本を世に出していただくことを期待しています。よろしくお願いいたします。
Posted by orataki at 2010年02月03日 06:30
ぼくの記事も公式ブログに取り上げられて、他の方がどんなこと感じられたのかと思い、訪問しました。

読んで感じたことを自分の行動でどう実現していくかなんだと強く感じました。
Posted by てつ at 2010年02月04日 14:36
**てつさん

コメントありがとうございます。同じ境遇のかたのブログは奥が深くて重厚ですね。考えさせられました。




Posted by orataki at 2010年02月04日 23:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。