head.jpg

2010年02月07日

Gooddaycount

Twitterを始めて1年余り。いろいろいじっているうちにこれは便利といえるようなものもいくつか見えてきました。最近始めたのはIT.経営研究会のメンバーが始めた「Gooddaycount」です。

これは自分が「今日はいい日だ!」と思ったらカウントしていく企画です。いいことをひとつでも見つけて良い日だと思えばそれでよし。プラス思考を促進する働きがあります。

プラス思考で過ごそうと思っていても意識しないとネガティブな意識が頭をもたげてきます。ツイートのようにリアルに意識すれば行動自体も変わってくるような気がします。

もうひとつはハッシュタグです。ハッシュタグは簡単な検索キーのようなもの。ジョギングなどの記録モノの集計に便利です。また、スポーツ観戦のコメントのやりとりも楽しいです。

一番便利だと感じているのは#TrainDelayによる遅延情報です。先日、お客様訪問時に電車事故があり大変重宝しました。同行していた営業マンも興味を持ったみたいでツイッターを始めそうな様子です。

まだまだ、便利な使い方があるかもしれません。可能性を秘めたツールであることは間違いなさそうです。
posted by orataki at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。