head.jpg

2010年03月13日

しんどい400メートル

DSCF2556.jpg


今日3/13にJR横須賀線武蔵小杉駅が開業しました。丁度研究会の日に重なっていたので酔狂心がムクムクと頭をもたげフラリと途中下車してしまいました。初日とあって物見高い利用客とテっちゃんで混雑していました。

ニュースでは東京駅への所要時間が南武線川崎駅を経由するこれまでのルートに比べ、13分短縮されるほか、湘南新宿ラインと成田エクスプレスがすべて停車するため、新宿や成田空港方面への利便性が増すとありましたが個人的には南武線沿線にも東横線沿線にもほとんど用事がないのでメリットはあまり感じられません。

また連絡通路の長さにはちょっと閉口しました。その距離約400メートル。成田へ向かい客はスーツケースなど荷物は重いでしょうからこの乗り換えはかなりしんどいのではないでしょうか。おまけに細くクネクネしていて工事現場の脇をスリ抜けるようなレイアウトではウキウキ感もいまひとつ。

まぁ、これからいろいろ装飾されていくのでしょう。これから武蔵小杉が都市開発で変貌をとげ途中下車したくなるような街になることを期待しましょう。
posted by orataki at 17:28| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/143539715
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

横須賀線・湘南新宿ライン武蔵小杉駅開業当日レポート
Excerpt: こんばんは、急行新丸子停車です。昨日(3/13)のダイヤ改正で無事開業した横須賀線・湘南新宿ライン武蔵小杉駅のレポートをお送りいたします。なお、盛り沢山の内容ゆえ長くなっております。ご了承願います。今..
Weblog: 急行新丸子停車のてっちゃん街道!!!
Tracked: 2010-03-14 01:06
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。