head.jpg

2010年04月18日

ゼロベースで学ぶ姿勢

昨日は午前中が中小企業支援、午後がスプリングフォーラム、夜が懇親会&二次会というメニューでした。中小企業支援については自分には全く業界知識がないファッションデザイン業界。芸能プロと密接に関係があるいわゆる「ギョーカイ」の経営相談でした。気合を入れてやらないと名倒れしてしまうという気持ちから以下のようにtweetしました。

「診断士試験は4割間違えても合格出来るけど実務では1割も間違えたらリピートされない。これからそんな気持ちで経営相談に応じる。」

相手は生活かかっているわけですからプラスアルファ(やってもやらなくてもどちらでもよい)のようなアドバイスはできません。ITの相談ならかなり適切なアドバイスができるのですが。。。結果2時間ほどポイントとなるアドバイスをさせていただきました。

さて、午後のスプリングフォーラムは1000名弱の参加をいただいて大盛況。熱気ムンムンでした。わが支会長もおっしゃっていましたが「研鑽とネットワーク」が大切であることは常に意識しておくべきでしょう。そのフィールドとなる研究会選びは大切な作業。選ぶほうも選ばれるほうもヘトヘトな一日でした。

さて、二次会は大先輩の診断士の方と一緒に呑んだのですが、ここで大きな気づきをいただきました。大先輩はアラカンよりもっと上の世代。しかし、ゴルフ・テニスと毎週のようにこなし元気ハツラツ。そして考え方もお若い。

大先輩くらいになると、今まで積み上げてきた経験・人脈・スキルを活かして、ある意味ラクをして仕事を回すようになる方も多いと思います。しかし先輩はゼロベースで学んでいくといいます。この「学びの姿勢」が若々しさを保つ秘訣なのかもしれません。

私も安易なコピペ提案や金太郎飴コンサルに流されないよう研鑽していきたいと思います。

DSCF2644.jpg
満員御礼の城南支会説明会。用意した資料が足りなくなりました。

posted by orataki at 11:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 中小企業診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様でした。
二次会での話、まったく同意です。
でも真似するのではなく、
自分の形を作りたいですね。
Posted by 佐川 at 2010年04月18日 17:40
** 佐川さん

コメントありがとうございます。oratakiメソッドを作りまーす!
Posted by orataki at 2010年04月18日 19:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/146878520
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。