head.jpg

2010年06月05日

ツイッターはビーチコーミングだ

s-beach.jpg

ビーチコーミングという遊びをご存知でしょうか。コーミングというのは髪の毛を梳くという意味で海辺に落ちている漂流物を拾い集める遊びです。私は海に近いところに住んでいることもあって散歩がてらビーチコーミングをしたりします。

流木や陶器の破片、珍しい貝殻など思いもかけないようなお宝に出会うこともあります。この出会いは意外と再現性がなく一期一会の感覚があります。広大な砂浜の中でたまたまそこを通りかかって、たまたま漂着したもの目にする。その出会いを楽しんでいるのかもしれません。

最近、流行のtwitterをやっていますがtwitterというのはビーチコーミングと同じだなと感じます。フォロア数が3桁に近づくにつれ、ひとりひとりをフォローするわけにはいかなくなります。たまたまtwitterを閲覧したときにたまたまtweetしたひとを見つけ、たまたま琴線に触れたtweetに返信する。そして一期一会の関係の初端がつくられます。

琴線に触れたつぶやきは本人にとっては単なるつぶやきにすぎないかもしれませんが自分にとってはお宝になることもあります。だからtwitterというのはある意味、お宝探しみたいなもの。今日はどの辺りを彷徨うことにしようかとワクワクする日々です。
posted by orataki at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/152311894
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。