head.jpg

2010年06月26日

パープル・オーシャン戦略で行こう

blueocean.jpg

支援している中小企業の合宿研修から帰ってまいりました。iPadはやはり黒船なのでしょうか。今回、研修をさせていただいた中小企業も少なからず黒船の影響を受けている業界で戦っています。先細りが見えているだけに業界の閉塞感、経営者の危機感というものは日に日に高まってきます。「ブルーオーシャンを何とか見つけ出そう」と思うのは自然なことでしょう。

ところが、経営者の思いとは裏腹にレッドオーシャンで喘いでいる社員の思いは別のところにあるのかもしれません。「今日の仕事が満足に行かない中でなぜ、数年先のことなど考えられようか。明日のメシの種のことで頭はいっぱいだ。」これも”自然な想い”だと思います。

今回の研修でそのような思いを強くしました。現実解としてはブルーオーシャン戦略とレッドオーシャン戦略を並行して実施していくこと、すなわちパープルオーシャン戦略(私の造語)の実践なのではないでしょうか。

実は私も”コンサルティング”という商品についてもブルーオーシャンを求めています。これがなかなか発想できない。足すべきものは何か。引くべきものは何か。発想できるのは当事者ではなくて外部の第三者のほうがよいのかもしれません。

ちなみに今回の研修は私とオレユニさんの協同研修でした。これも命名するなら”オラユニ研修”ということになるでしょうか。自分での評点は70点。まだまだ改良の余地はあると思っています。
posted by orataki at 21:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 中小企業診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
オラユニ研修。ナイスなネーミングですね。
記念すべき第一回の研修になったのですね。
これからもよろしくお願いいたします。
Posted by ラブユニ at 2010年06月26日 21:42
** oreyuni さん

合宿研修お疲れ様でした。私はブログとツイッターとスタンスを使い分けていこうと思っています。
ブログ:oreyuni
TWITTER:loveyuni
Posted by orataki at 2010年06月27日 07:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。