head.jpg

2010年11月07日

成田POPラン参戦記

narita.jpg今日は成田POPランで走ってまいりました。千葉県のマラソンは初めてです。エントリーしたのはハーフマラソン。もはや10kmでは物足りない。目標とするならハーフだろうということで最近はハーフ中心に走っています。

朝5時起きして早めの会場到着。成田駅近くのプレイテックスタジアムに集合です。スタジアムは緑の芝生に覆われすがすがしい感じ。気候も暑くなく寒くなくちょうどマラソン日和でした。トラックスタートなのがまた本物っぽくてよかったです。

コースは5キロほど住宅地を走り、広大な水田地帯を回って帰ってくるようになっています。住宅地ではお住まいの方々から熱い声援をいただきました。しかし、なかがわマラソンほどのアットホームさはなかったように思います。

ハーフの参加者は2400人ほどで、イモ洗いというほどではなく涼風とともにのびのびと走れました。圧巻は広大な水田です。水田を取り囲むようにみんなが走っていて”壮大な野辺の送り”とも”巨大な豊穣祭”ともとれるような光景でした。

今回はキチンとした走りをすることを意識して練習を積み重ねました。食事管理やエレルギー補給、はたまたテープやサポータ、ヘッドホンにいたるまでこまごまと不安点を解消していきました。その甲斐あって自己ベストの記録を更新することができました。

いまやスポーツも根性や気合だけで乗り切れるものではなくなりました。自分に合った戦略ときめ細かな戦術を駆使しないと良い結果がでてきません。謙虚に自分の欠点・不足点を見つめること、客観的なアドバイスに耳を傾けることが大切かなと感じています。

しかし、最後の3キロはきつかった。ほんとうの勝負はこのなかに凝縮されているのだと思います。次回は川越の小江戸マラソンに参戦します。最後の3キロを最後の1キロに圧縮しそのなかでまた勝負をかけていきたいと思います。

posted by orataki at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/168628465
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。