head.jpg

2011年01月07日

マラソンが運ぶ再会



今年の年賀状には二人の旧友からマラソンを始めたことが書かれてありました。一人は前職の会社の後輩でメールをしてみると湘南国際マラソン(フルマラソン)に出るとの連絡がありました。彼とは20年ほど会っていなかったと思います。彼は今、NGOでボランティアスタッフをしているとのこと。JustGivingというしくみを使って湘南国際マラソンをチャリティマラソンにしようとしています。2万人近くのランナーの中で彼と旨く連絡を取って会えるかどうかわかりませんが、非常にワクワクしています。

もうひとりは高校時代の同級生でこちらも卒業以来会っていませんでした。彼は水戸の公職に就いているのでもしや霞ヶ浦マラソンに出るのではと思いメールしたところ、これもビックリ。出場するというではありませんか。しかも夫婦揃って。彼は陸上部だったのですがマラソンはハーフどまりのようです。当時、運動ではかなわなかった彼に差をつけています。私達の年代というのは走りたくなる年代なのでしょうか。マラソンが縁で再会できるとは、なんと素晴らしいことか。「ブラボー!マラソン」です。

このほかにも、同期会をやろうという誘いが2件。今年は「再会の年」になるような気がします。
posted by orataki at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 生き方・考え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/179523660
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。