head.jpg

2011年01月18日

ユニクロも、しまむらも・・・



IFRS関連の情報収集でときどき東京証券取引所のサイトを巡回するのですが興味深い記事が載っていました。「財務会計基準機構加入状況」なるものです。財務会計基準機構というのはIFRSの動向についての研修・情報発信やコミュニケーションを提供し的確に対応ができるように設立されたものですが上場企業の加入率は99%です。

1%の未加入企業は25社であり、ある意味「へそまがり」という見方もできます。それなりの会費は支払うのでしょうが、金銭的な理由でもなさそうです。この25社の中には業績好調な「ファーストリテーリング」や「しまむら」他著名企業がけっこう入っています。未加入なのか非加入なのかは私にはまったくわかりませんが「IFRSへの認識が薄い企業」という色眼鏡でみられるリスクもあります。

そのようなお上からのお仕着せは御免、独立独歩でやるという主義なのかもしれませんが、ここは足並みを揃えてポーズだけでもしておいたほうが良いのではないかといらぬ心配をしてしまいました。それにしても未加入企業の実名を公表するのはとても制裁的な感じがしますね。
posted by orataki at 20:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ここのリストをみると、かなり確信犯のような気がします。経済誌でみかける経営者の顔が思い浮かびます。
Posted by 六 at 2011年01月19日 17:03
** 六さん

コメントありがとうございます。確かに確信犯ですね。ただし犯罪を犯しているわけではないから確信社かな。
Posted by orataki at 2011年01月19日 22:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/181339735
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。