head.jpg

2011年02月07日

成果を上げるムダとり事例50(第7冊目)

mudatori.jpg

Twitterをやっていると読書時間がどんどん蝕まれてしまいます。年間100冊、ちょっと危ないペースになってきました。読書ペースを上げていきたいと思います。

第7冊目は「成果を上げるムダとり事例50」です。どこまで行っても人間の仕事にはムダがついて回るものです。意識しないと、頭を使わないとムダは減りません。本書に出ていることは比較的基本的なことばかりです。日経新聞を読んでいる方なら、ここに出てくる事例はすでに目にしているはず。普段、新聞や経済誌を読まれない方には豊富な事例が良い刺激になると思います。私の読み方は個々の事例を覚えるというより、ムダ取りのフレームを覚えるようにしました。つまり、

「統合する」
「置き換える」
「簡素化する」
「やめる」
「続けるしくみを作る」

というフレームで考えるということです。課題のなかに「〜の効率化」というようなテーマがあったら前出のフレームでうまいやり方がないか考えることです。やり方自体を暗記することはありません。あとは自分の頭で考えることです。そのような基本が大切であると教えてくれる本です。
posted by orataki at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/184773969
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。