head.jpg

2007年01月03日

税務の豆知識

税理士でもあり、ITコーディネーターであるM氏から届く年賀状は面白い。葉書ではなくて封書なのです。年賀状に限らず暑中見舞いも封書です。郵送料がもったいなぁと思いますが書ききれないからでしょう。葉書では伝えきれない分量の文章が便箋3枚ほどに書き連ねてあります。(文字はワープロです)

その中で面白いコラムがあったので紹介します。「振り込め詐欺の損害は控除できない」ということです。生活に必要な資産の損害を受けたとき総所得金額から一定の金額を控除できる「雑損控除」というものがあります。通常、現金は生活に必要な「資産」になるから盗難にあった場合は雑損控除が受けられます。

ところが振り込め詐欺は適用外だそうです。詐欺は少なからず本人の意思が介在しているからです。脅迫により振り込んだ場合も意思があるのでダメだということ。いやぁ、踏んだり蹴ったりですね。国は冷たいですね。これも自己責任ということでしょうか。

まあ、私の場合そもそも控除できるような手持ちはないのであまり関わりはないと思うのですが。。。正月から勉強になりました。


posted by orataki at 18:41| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 意識的に架空口座に金を移動しておいて「詐欺に遭った」と申告する脱税詐欺を防ぐためでしょうね。
 詐欺に遭った人を救済するために国が詐欺に遭うわけにはいかん、と。冷たいと言えば冷たいですが、仕方がないような気もします。

 今年もよろしくお願いします。
Posted by ユージオガワ at 2007年01月04日 14:12
** ユージ師匠

コメントありがとうございます。ユージ師匠からのコメントは想定外でした。IT系だけだと踏んでいたのですが流石です。架空口座の件はそういわれればそうだなと納得です。

今年もよろしくお願いします。
Posted by orataki at 2007年01月04日 14:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

『税務の豆知識』にトラックバックです。
Excerpt: 先輩診断士oratakiさんのエントリー『税務の豆知識』にトラックバックです。 これから確定申告の時期にさしかかり、kurogenkokuも税務相談などで忙しくなってきます。 大概はオーソドック..
Weblog: モトログ 〜中小企業診断士 最後の挑戦〜
Tracked: 2007-01-06 08:20
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。